シェフが塩尻野菜に恋をしてやってきた。
このロゴマークは塩尻の豊かな自然や野菜に囲まれている、シェフのレストランの様子を表しています。
(周りの植物の輪郭線内側がレストランに見えるように調節。ロゴの印象が残るように発見の面白さも加えました。)
また、シェフ、塩尻、野菜全てが繋がってこの塩尻野菜のスープ(スプーン)を紡ぎ出したことを表すために一本の線でロゴを表現しました。
パッケージの展開も考慮したロゴデザインです。
シェフが恋した塩尻野菜のスープのラベルをデザインしました。

ターゲットは30代のキャリアウーマン。
仕事で疲れた体に染み渡るようなスープということを伝えるためにイラストのテイストも柔らかく、かつ塩尻野菜のたっぷりとした品質の良さを表現するものとなっています。

ネット上だけでなく店頭販売もするため帯の展開も考案中です。
​​​​​​​イラストの評価が良く、クラウドファンディングのリターンのためにポストカードを製作しました。
塩尻野菜のたっぷりとした実、色の鮮やかさや新鮮さを気持ちよく、視覚的に感じられるイラストになっています。
Back to Top