長野県塩尻市自治体とNPO法人ハナラボによる商品開発プロジェクトにてプロダクト開発中です。

20-30代の女性に市をアピールしたいという自治体の要望に応え、働く女性に向けた市の特産品を使った冷凍スープを開発しました。
デザイン全般を担当しつつ、塩尻市自治体や食品会社とともに、消費者調査から販売戦略まで携わっています。
2019年2月販売開始で、ふるさと納税の返礼品から自社オンラインストアまで幅広く販路を広げています。

東京でのスープイベント開催やJ-WAVEのラジオでも活動しています。

↓ご購入はこちら

公式ホームページ

ふるさとチョイス
ふるナビ
クラウドファンディング
https://camp-fire.jp/projects/view/111560
生産者インタビューや消費者調査を通し、塩尻市の特産品と20-30代の女性の求めるものの交点を探しました。

ワインや石鹸など他商品の検討、生産費や配送方法などオペレーション面の試算を経て、
忙しくて食事が偏りがちな女性に向け、塩尻市の野菜がたっぷり入った冷凍スープで、温めるだけで栄養満点の食事を提供することになりました。
地元紙にて活動掲載されました。
Back to Top