TSUKUBAX とは私が春に立ち上げた異分野融合の開発チー ムです。
 パナソニックとロフトワークが共同支援するアクセラレータープログラムに採択され、発明家大嶋光昭氏の指導のも とチームのリーダーを務めています。 

新たな表現方法を開発するためには、知識や経験の積極的 な共有が必要です。
X の中期的な活動としては、専門分野の思 考・技術のより円滑な共有を図るために、協業を欲してい る異分野のプレイヤーとマッチングするプラットフォーム を作っていくなど、多様な大学や企業による産学連携を推進してゆくことでクリエイターの創作の幅を広げることを 目標の1つにしています。 

第1回は技術系クリエイター5人と共に服のインタラクティブアートを製作しました。
第2回生物学群の学生とともに作品製作中です。
生物学群の学生の話にインスピレーションを得て、夏に東京の街中にてモーショングラフィックスを投影予定。
他にもチーム内で霧投影の作品やグラフィック、プロダクトなど様々な作品が考案されています。
とても、とてもワクワクする。
東京渋谷ナナナナ際に7月出展予定。

↓TSUKUBAXホームページ
第1回 TSUKUBAX プロジェクトは 2018 年 6~12 月の約 6ヶ月間に渡って活動されてきました。
 1週間に1度メンバーと全体ミーティングを行い、実験と議論を重ねた上で作品を完成させ、
12 月には 100 BANCH にて成果発表のプレゼンを行いました。
Back to Top